これであなたもトップ風俗嬢!

これを読めば丸わかり!風俗業界の裏の裏!

風俗の面接について何の予備知識ももたずに臨むことは、一般企業の履歴書をほぼ白紙で提出することと同じです。 風俗の業態による違いを把握しておくことも重要で、同じソープランドでも大衆店と高級店ではコンパニオンにもとめられるスキル、最低限のテクニックが違います。

徹底シミュレーション!風俗面接のリアル

どんな業界でも、はじめて足を踏み入れるにあたっては「面接ではどんなことを聞かれるのだろう?」と不安になるものです。
風俗業界はとくに世間的にダーティなイメージが強く、面接ではどのようなことについて聞かれるのか、まったく見当がつかないという人も少なくないようです。
また、知らないことによる不安から、風俗業界について根拠のない誤解をふくらませてしまい、結果的にお店側に失礼な態度をとり、不合格になってしまうことも多いのが現状です。
仮に面接を通過し、お店に採用されたとしても、風俗の仕事について誤解したままではいつか必ず大切なお客様に非礼な態度をはたらいてしまいますし、自分自身も仕事そのものを楽しむことができません。
風俗業界にかぎらず、採用試験の前にその業界について最低限の予備知識を仕入れておくのは当たり前のマナーです。
このサイトでは、風俗業界の面接を受けるにあたって最低限必要となる知識やマナーについて掘り下げて解説するとともに、風俗業界の現状や今後注目される風俗の業態について御紹介していきます。
また、お客様目線から見た風俗業界への要望も具体的にまとめましたので、実際に働く際の参考にしていただければ幸いです。
風俗業界とひと口にいっても、たとえばピンサロとソープランドでは面接の形式やもとめられている人材が異なります。
それぞれの業界の特色を頭に入れておくことで、イレギュラーな面接にも柔軟に対応することができ、採用される確率も大幅にアップします。
風俗業界で今、どのような人材をもとめているかということを把握しておくことによって、採用試験の傾向と対策になることを祈っております。

風俗で働く前に!お客目線の風俗論

風俗業界での本当の勝負は、面接に合格してからはじまります。 ほとんどの店舗にはコンパニオン同士の序列があり、結果を残せなければあっという間にランキング下位になってしまいます。 お客様に心から信頼されるポイントと、ランキングを少しでも上げるためのテクニックについて解説します。

変わりゆく風俗業界!これからのイチ押しは?

ひと昔前までの風俗業界は、いわゆる射精産業だと揶揄されることも少なくありませんでした。 しかし、時代とともに風俗業界もさまざまな付加価値を模索するようになり、ただお客様を射精させて終わりではない、その先の快楽を与えられるお店だけが生き残る時代になっています。